※2015年Nuts Partyは終了致しました。また来年もよろしくお願い致します。

2015/9/6(sun) 〜Beach Side Art Festival〜 Nuts Party 2015

千葉ポートパークメインステージにて、ついに開催決定!

2015年今年初の開催となるNuts Partyは、【Beach&Cafe PROVE】と【Beach&Cafe NEiGHBOR】の2店舗を運営する当社prove LiFE.LLCと、国内外問わず演奏の拠点を広げるギタリスト古川茂男が運営するGrow Trees Entertainmentとのコラボレーションで生まれた、千葉発の野外アートフェスティバルです。 
千葉市のシンボルである千葉ポートタワーのメインステージを開催場所とし、ジャンルレスに様々なアーティストが集い、会場を華やかに盛り上げてくれます。また、記念すべき初のパーティである今回は、スペシャルゲストとして Micro of Def TechがDJとして駆けつけてくれます。 
ライブショーやダンスショーはもちろん、ファイヤーパフォーマンス、ライブペイント、物販、フード&ドリンク、ヨガワークショップなど多くのブースを構え、どなたにも楽しみ易いアートフェスティバルです。 
チケットは、e-plus 400枚/当日100枚 の500枚限定販売です。

チケット購入はこちら!

出演アーティスト一覧

スペシャルゲストMicro of Def Tech(DJ)

古川茂男スペシャルバンド

古川茂男スペシャルバンド

古川茂男(Gt)

13歳からギターを始める。音楽を学ぶため、アメリカ、オーストラリアへ単身留学。オーストラリアでは、シドニーで行われたDaring Harbour Blues & Jazz Festival のオープンマイクで、ベストパフォーマーに選ばれ、メインステージで演奏をする。2013年メルボルンにある音楽学校NMITを卒業し、2014年帰国。現在、さまざまな場所での演奏活動、イベント主催、作曲にも力を入れている。 今回Nuts Partyのためスペシャルバンドを率い、会場を盛り上げる。


http://www.shigeofurukawa.com/

 

<メンバー>

古川茂男(Gt)

みやままさと(Ft)

WaKaNa(Sax)

光岡布美子 (Key)

吉羽一星(Per)

山崎悠平(Dr)

高橋宏種(Bass)

 

 

 

 

UQiYO(LIVE)

日常を、心地よい非日常-浮世-にいざなう音楽ユニット。2010年より活動開始。2013年アルバム『UQiYO』を発表。 2010年より活動。'13年アルバム『UQiYO』を発表。評判が口コミで広がり、1年後に異例の全国流通。全国レコードショップで相次いで「Album of the Month」を獲得。常に新しい試みを行う姿勢と作風は、国内外で活躍するクリエイターから注目され、様々な共創を形にする。 LIVEはライブハウス以外にも映画館、コワーキングスペース、図書館、寺などで行い、新しい音楽体験を提供している。2015年アルバム『TWiLiGHT』を発表。
【You tube】
https://www.youtube.com/watch?v=vmhL_0OIyIQ

【Web】

http://uqiyo.com/ 

石井卓とジョン中村(LIVE)

2013年に活動休止したバンド「Jeepta」のGt./Vo.石井卓が、新たなプロジェクトを本格始動。数々のジャンルの中に身を置き活躍してきたDrumsジョン中村とタッグを組んだ2ピースバンドは、その名も【石井卓とジョン中村】。バンドとしてはミニマムなスタイルでありながら、破壊力抜群の重厚サウンドを作り出し、その真ん中を貫く歌声で圧巻のステージを見せている。2015年6月に1st mini album「How low,my friend?」をリリースし全国デビュー。

【You tube】

https://www.youtube.com/watch?v=IHh56C2dAbg


雪 ( 灯-AKARI- ) ,優希(Dance)

 ファイアーパフォーマンス

→雪(灯 -AKARI- )
金魚番傘や炎刀、空間演出、豪快な炎をあつかう
韓国フェスティバル、ネパール世界遺産、神社奉納等、国内外活動中
炎舞する日本の夏のお祭りにぜひいらしてください

←優希
タイ・マレーシアを中心に活動
タイの高級ホテル、著名人が集まるファッションショー・フェスティバル等の各種イベントや、タイで撮影される諸外国のTV番組に出演

ATMAN(LIVE)

「Atman(真我)=意識の根源≒宇宙の根源(無我)」 ルーツミュージックからニュースクールまで、細胞分裂と融和、増殖を繰り返す多様な音楽からの影響をごった煮のダンスミュージックとして展開するサイケデリックトランスジャムバンド。 意識の解放を標榜し、心踊る音楽を探求中。

何処で死のうとも、其処は最後の踊りを踊る場所。

Go with the Flow (Kaori&Uko)(Dance)

←香里
HOOP東京の認定HOOP講師
パーティ大好きなフーパー。ベリーダンスのインストラクターでもある。クラブイベントや企業イベントの仕事で活躍中。今回はフープデュオ"Go with the flow"で出演。
そしてbellydanceのひとつでもある剣の舞も踊る。

 

→Uko

フープ屋Hooper Looper代表。ゴアトランス、インド舞踏、ヨガがベースのフーパー。パーティやフェス出演、毎月Hoop OTAKU Jamを主催。今回はKAORIとのフープデュオ"Go with the flow"がLEDフープショーで会場を盛り上げる。

見つけたら一緒に踊りましょう♪

バケツドラマーMASA(LIVE)

バケツドラマーMASA


神奈川県出身。かねてより路上パフォーマンスに興味を持ち、2012年2月オーストラリアのメルボルンの路上にてバケツドラムを始める。


日本に帰国してからは、ヒッチハイクで47都道府県を旅し、路上でバケツドラムパフォーマンスを行う「バケツドラムの旅」を実施。


「お金がなくても音楽を楽しめる」をコンセプトとしており、ガソリンスタンドでもらったゴミのバケツとホームセンターで買ったパイプを使って演奏を行っている。


現在は全国各地での路上パフォーマンスを中心に活動しており、ひとたび彼が演奏を始めれば道行く多くの人々が足を止める。


今年に入ってからテレビ出演も果たし、活動の幅を広げている 

小暮哲也Jazz Trio(LIVE)

小暮 哲也(こぐれ てつや)


千葉県出身


14才のとき、ギターを始める。


 チャーリー・クリスチャン、ウエス・モンゴメリーやジョー・パス、ケニー・バレルなど偉大なジャズギタリストたちの演奏を聴き、その後グラントグリーンの音楽と出会いその歌心の魅力に惹かれていく。


岡安芳明氏に師事。


サラリーマンとして働く傍らギターをひたすら練習し千葉県、都内、横浜のジャズクラブやライブハウスを中心に修行。


2010.12.15ホワッツニューレコードより待望のリーダーアルバム”Am I blue?"発表!

(岡安芳明プロデュース)


 確かなオリジナリティとあのフレーズが融合、和製グラント・グリーンがデビュー

(Jazz guitar book誌より)


 グリーンのスタイルを受け継ぎブルージーなフレーズを迷うことなく正攻法にシングルトーンで歌い上げる。

無駄な速弾きなどしないで一音一音じっくりと自分のフレーズで歌っているところが素晴らしく、ミディアムテンポのスウィング感は絶品。

(Jazz life誌より)



やまゆう(LIVE)

 

地元千葉を中心に活躍する女性シンガーソングライター。


淡い恋心のみならず、全ての女性が持つ嫉妬や葛藤、怒りや憂鬱といった七色の乙女心を紡ぐ歌い手。


2014年バンドスタイルの音源「アイロニー」をリリース。


VV Dietrich 名義ではムラサキスポーツを始め、多数のCMソングにシンガーとして参加。

アイリカン

浜松町にあるアフリカ料理屋『カラバッシュ』のジェンベワークショプで出会い結成。


IrieKan(アイリカン)とは『ごきげんな音』という意味。


ジェンベなど、アフリカの太鼓を通して、ゆるく楽しく活動中!



イダセイコ(LIVE)

イダセイコ    

             

 千葉県は九十九里の海辺の街、白子町出身在住。 

2006年徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャーデビュー。

アルバム5枚、シングル2枚発売。  

現在は「故郷に音楽で笑顔を!」を胸に、ローカルかつ勢力的にライブ活動中。

海風香る、優しい詩を届お届けします♪

HP

http://idaseiko.jimdo.com


facebook page

https://www.facebook.com/idaseiko.fecebookpage

Lighthouse(Dance)

独特な振り付けと構成力で、観ていると舞台を観に来たと感じさせる唯一無二のダンスチーム。

指先までも滲み出す世界観で観客を魅了するショーは、まさに一つの作品だ。

 

←Hiroki

つるの剛士LIVE・大塚愛・ショウルオ・SMAPツアー・TV・PVバックダンサー出演・etc


→OGA

スーパージュニア ドンへ&ウニョクLIVE・ショウルオLIVE・

関ジャニ∞ MステSP バックダンサー出演・etc



ヴァエアタヒチ(Dance)


ヴァエアタヒチ(タヒチアンダンス)

12年6月開校。新小岩(葛飾区)、小岩(江戸川区)、柏、本八幡(千葉県)に教室があります。主宰者は、Tahiti Heiva in Japanにてオテア団体優勝、ソロ総合優勝の経験を持ち、伝統だけにとらわれず、見ている方にも楽しんで貰えるタヒチアンダンスを目指しています。
フラ・タヒチアンダンスは「楽しく踊る」ことが一番大切。
スクールでは笑顔でみんな踊っています。
現在は、ハワイアンショーやイベントにも出演しています。
踊る事が楽しくなる、そんな空間が『ヴァエアタヒチ』です。

 


代表:高橋 志帆

http://www.pikake-vaea.com/

 

 

HOA ALOHA

神田外語大学フラサークルのHOA ALOHAです。

私たちは普段、地域のお祭りや福祉施設などイベントに参加し、活動をしています。


今回は卒業生だけで踊らせて頂きます♫

しゅらんぷりRfrom REVOLLS(DJ)

しゅらんぷりR

 

1975年生まれ。

所属しているREVOLLSの夜の広報部長である。

 

酒と音楽そして我が街にある

ジェフ千葉というクラブに

ゾッコンラブ★

不定期開催音楽企画「では、まわします!!」の中心選曲者である。

作品「RR-0001」、「RR-0002」

(REVOLLSRECORDS)発売中である。

 

REVOLLS HP www.revolls.com

PiZZA(DJ)

DJ PiZZA。


1987年、千葉県千葉市育ち。2010年よりDJとして活動を開始し、主に千葉県内のクラブや野外イベントでプレイする。

DeepかつSoulfulなHouseのグルーヴを軸に、ピークタイムのEDMやBass Musicから朝方の気持ちのよいDiscoまで、クロスオーバーな選曲でオーディエンスを魅了する。

フロアをハッピーにするその存在はまるで、パーティには欠かせない”pizza"のごとし!!!

YOKU(DJ)

 yoku


高校時代に聞いたdj krushに衝撃を受けレコードを買い始める。


20歳の頃にdjを始め都内のBARを中心に夜な夜な黒いグルーブを求め徘徊。


ここ数年は活動を地元千葉に移しA'+ONEというloomloungeで行われるパーティーでレギュラー出演。


常に本物のhiphopを求めjazz,soul,funkからcity popなどを幅広くプレイ。


A'+ONE 公式blog

http://adashplusone.blogspot.jp/?m=1



チケット購入はこちら!

 

 

 

 

 

Nuts Party 注意事項


車で来られるお客様へ

 一般駐車場のみ使用可能です。駐車台数に限りがございますので、

 なるべく公共の交通機関をご利用頂けますようお願いします。

 <アクセス>

千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から徒歩約12分 



●トイレは公共のものです。次に使う人のことも考え、キレイにお使い頂けますようお願いします。

●会場内に、テント・タープの、持ち込みは禁止させて頂きます。

また、ペットをお連れのお客様もご遠慮させて頂きます。 ※主催者側で撤去した物品は拾得物と同様の対応とさせて頂きます。


●会場内の草木、植物を傷つける行為は絶対にお止めください。
ステージエリ前での特定のアーティストが出てくるまで待ち続ける

「出待ち/場所取り」行為は絶対におやめください。
会場内では喫煙マナーを守り、皆様が快適にフェスを楽しめる空間作りにご協力お願いいたします。

●未成年者の飲酒は固く禁止します。
野外で長時間にわたって行われるイベントですので、体調、健康管理また日射病、熱射病、雨、気温等への対策は各自にてお願いします。(帽子、サングラス、雨合羽など)ご自分の体力を考えゆとりをもってお楽しみ下さい。
尚、ステージ前での傘、日傘のご使用は禁止です。
会場内にコインロッカー、お荷物預かり所等はございませんので、ご自身のお荷物は、ご自身で管理頂けますようお願い致します。

●会場内外で発生したお客様同士でのトラブルに関しまして、主催者、会場、出演者は一切責任を負いかねます。是非、Love & Peaceの心でPartyを楽しんでください。

●事故、盗難等は、主催者、会場、出演者は一切責任を負いかねます。貴重品の管理などは十分にお気をつけください。
会場内へ自転車、スケートボード、キックボード、ビン・カン類、花火等の火薬類の持ち込みはできません。

●その他、主催者が運営の支障をきたすと判断した物、他のお客様へのご迷惑となる物の持ち込みは固くお断りさせて頂きます。
ゴミは必ず分別してゴミ箱へお捨てください。
会場内外において、係員の指示に従われない方、又他の方の迷惑になる行為を行う等の方は退場頂く場合もございます。その際のチケット代払い戻し等は一切行いません。
客席を含む会場内の映像、写真が各種媒体へ事前告知無しで公開されることがありますので、予めご了承ください。

●近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめ下さい。

●主催者が運営などに支障をきたすと判断した場合、その告知時期・方法に関わらずやむをえず運営上のルールを変更する場合がございます。
運営上のルール変更、出演者の変更等に対してのチケットの払い戻しは一切行いません。予め御了承下さい。